ミルガン主要成分ビマトプロスト

私たち女性にとってまつげが長いというのはひとつの魅力。

たしかに、まつ毛を長くするためにエクステなどの化粧をすれば、それなりに長く太くすることはできる。でも、結局は自まつ毛ではないので、気持ち的には満足できない。

しかも、毎回のように化粧をし、その後に化粧落としをしなくてはいけない、、、
このようなマイナス面を改善してくれるのがミルガンになります。

ビアストプロストの効果

ミルガンの主要成分であるビアトプロストはもともと眼圧を下げるために開発された成分。眼圧を低下させる働きで、眼圧緑内障 の原因である眼圧を下げることで、緑内障の治療薬、治療目薬として最初は使われていたそうです。

※現在も使われています

しかし、眼圧緑内障の患者に、ビアストプロストを使用することで、まつ毛が長いという副効果が現れたために、アメリカの女性医師みずから試し、ビアストプロストに発毛、育毛の作用があることがわかったとのこと。

 

まつ毛の毛包を刺激する事で、ヘアサイクルに変化が起こり、まつ毛が太く、長く成長する。
ようするに成長期が長くなる事でまつ毛の成長時間が延長し、今までとは異なることが起こるということになるわけです。

それから、メラニン色素の生成にも影響しているとのこと。

使えば必ず効き目があるというわけではありませんが、ある実験では78%以上の確率で効果がわかったそうです。