まつげの成長を高めるために食事を意識する

目の周りにまつげの育毛剤であるミルガンを塗ることで発毛作用が期待できます。ただし、より効き目を高めるためには、内側からの効き目を高めてもいいかと思いますね。

例えば、普段の食事を意識することで、血液の循環を高め、ヘアサイクルを高めることです。ミルガンの作用でもヘアサイクルを長くすることで、一本一本が太く長くすることがわかりますが、より一層の成長を期待させるために、ビタミンAやビタミンB2、ビタミンC、亜鉛などを意識的に取ることが勧められています。

一回の食事の基本として、一汁三菜を考えて、主食であるご飯、味噌汁やスープなどの汁物、魚や肉の主催、煮物や和物の副菜、最後に果物や漬物などの副副菜で締めることで、よりまつげの増毛効果につながります。

料理がめんどうだと考えている人はビタミンや亜鉛が含まれているサプリがおすすめですが、できることなら料理は毎日のように自炊をすることがおすすめです。

サプリで表示されている栄養分よりも、食事で取れる栄養分のほうが、体内の吸収率が高いこともわかっており、それだけ血液の循環性も高いことになりますので、毎日の食事をできるだけ意識したいものです。

外食が多い場合も、なるべくバランスの良い食事を採るように気を配り、まつげにはどんな栄養分が繋がるのかを意識した食事を取れば、1mm単位で長く成長してくれるはずです。